働く人を知るWorker

本田雪子 本田雪子

介護付有料老人ホーム メディカルフローラ久喜 本田雪子 ほんだゆきこ施設長兼介護支援専門員 年代:50代 勤続年数:12年1ヶ月

現職を志したきっかけ

前施設長が新しい有料老人ホームの立ち上げで異動になったため。社長が、開設時から介護支援専門員として勤務していた副施設長の私に声をかけてくださいました。

この会社を選んだ理由

子どもが小学校に入学し、日中少し時間が出来たため。福祉の仕事に復職したくて、自宅近くで探しました。

入社前に抱いていた不安

育児でしばらく勤めに出ていなかったため、仕事を続けていけるか不安でした。

今の職場はどんな職場か

入居者様が夜お休みになる前に「今日も楽しかった」と思える環境を整えるために集まった、さまざまな職種のチームと考えています。

この会社の良さは

子どもが小さいうちはパート職、大きくなったら常勤に、と仕事を続けやすい環境が整っていることです。

仕事のやりがいは

生まれ育った地域で福祉の仕事が続けられていることに、心から感謝しています。

仕事の働きやすさを感じることは

一緒に働いている職員が、各々責任を持ち日々の業務を行ってくれていることです。

特に嬉しかったエピソードは

今の施設が地域に段々と認められ、近所の方から「安心して歳を取れるわ。介護が必要になったらよろしくね。」と声をかけていただけました。

特に大変だったエピソードは、それをどう乗り越えたか

自分の更年期の症状と子どもの成長とで、毎日がせわしなく過ぎていった頃が大変でした。時が解決してくれました。

今後の目標は

年齢的には人生の山を下っていくところと考えています。大きな怪我や病気をせず、これまでの仕事が続けられれば満点だと思います。

入社を考えている人にメッセージ

一期一会を大切に、皆さんの優しい気持ちをお仕事に向けて、頑張ってください。一緒に働けることを楽しみに待っています。

働く人を知る 一覧へ戻る